Topへ

タテヤマユーキ顆粒品 堆肥の素一番 グリーンラム ●ルートファーム ●ルートファームライト+
リサイクル硬質骨材系発根促進材
ルートファーム
国土交通省 平成17年度 スキルアップセミナー関東 環境・景観部門 優秀賞
国土交通省 平成18年度 新技術活用推進 功労者表彰
   





 

 

中和した廃ALCを母材に、街路樹剪定枝堆肥や発酵下水汚泥コンポストを混合した
100%リサイクルの人工土壌です。

CBR値が33.8%と硬質のため、共同溝工事の埋め戻し土壌や道路、駐車場下の
発根促進土壌として有効です。
また、軽量なので、屋上などの人工地盤にも最適です。

    

 

商品特徴





商品説明



ルートファームの母材は、廃ALCです。
この骨材は、粗空隙50%以上を有し、この空隙に街路樹剪定枝堆肥や発酵下水汚泥コンポストを充填しています。
植栽後は、この充填された堆肥やコンポストが樹木への栄養を供給し、根系の伸長を促進します。有機物の分解後に生じた空隙は、根系が発達するためのスペースに置き換わります。
また、有機物は空隙のみ配置されるよう配合しているため、有機物の分解による沈下は起きません。